FC2ブログ

北海道 ニセコ高原の ペンション カントリー イン ミルキーハウス オーナーのブログ。 ただ泊まるだけじゃおもしろくない、北国の感動を分けてあげる。  HP本編は、 http://www.niseko-milky.com

プロフィール

milky240

Author:milky240
北国の風土溢れるウッディーなつくり、北海道No1ペンション カントリー インミルキーハウスのblog。ただ泊まるだけじゃおもしろくない、田舎暮らしと、北海道のBIGなアウトドアーを体験できる、リゾートメニューをいろいろ提案しています。早朝の 「牧場ツアー」では、牧場見学・森のコンサートホールでアルプホルンのミニ・コンサート,野草のフラワーウオッチングなど、ニセコの旬の楽しみを案内いたします。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
羊締メロン大好き 
Category: 未分類  
P_20180612_075147_LI.jpg
オーナーが、初めてニセコに来たのは、1978年春。 ニセコの牧場で酪農の実習生を半年やってた。
このときにお世話になったのが、宮田地区にあった 高木牧場。50頭ほどの乳牛の世話と、奥さんが始めた メロン栽培の下働きをしてた。 酪農は、恵庭の牧場で1年ほど経験してたから 要領は解ったが、メロン栽培 畑仕事は、初めてのことで 今から思えば 大変迷惑かけてたことばかり、本当に頭が下がる。

P_20180612_075137.jpg
天候の 移ろいにあわせて 水をやったり トンネルのビニールシートを開け閉めしたり、大変な仕事だと思った。
高木さんも 畑作専業になって、今や メロンとトマトの巨匠。 メロンなんかは、なかなか手に入らないほど。
昔は、メロンは、キングメルテといって、黄緑のびっくりするほど甘く熟すメロンが、主流。 今では、出荷後すぐ野宿しすぎてしまうので 人気にもかかわらず、下火になり。 赤肉のルピアレッドが主流になっている。

P_20180612_075152 (2)
主に北海道中心で栽培され、積丹半島の西側付け根にある雷電海岸にちなんで「らいでんメロン」と呼ばれることもあります。
果肉は濃橙色で厚く、糖度は16度内外と高く安定し、メルティング質で食味が良いのが特徴です。